夢美人京都駅前店ブログ

浴衣でお祭りへ

掲載日:2018年7月23日 
カテゴリー: お知らせ

皆さん、こんにちは(*’ω’*)

夏真っ盛りですね!!

京都も毎日38度を超える気温で日差しも強く外を歩かれている方は

大変なのではないでしょうか。

こまめな水分補給と休憩をしっかりとって

熱中症には気をつけていきましょう!!

7月も中盤を過ぎお祭りの季節になりましたね☆

先日は三大祭りのひとつ祇園祭がありました。

まだまだイベントもたくさんありますので

少しご紹介してみたいと思います。

本願寺 納涼盆踊り

7月26日~28日

時間は18:00~20:40(開場は17:00)

会場:西本願寺北川駐車場

17:30 オープニングステージ

18:00 主催者、来賓挨拶

   引き続き、盆踊り【合間に余興ステージもあります】

20:40 終了   *小雨決行、荒天中止

26、27、28日とそれぞれ色々なステージイベントもございます。

また本願寺グルメストリートとして

京都を代表するグルメ店も多数出店されます!

お祭りの時に食べる屋台の物はどうしてあんなに美味しいのでしょうか?笑

ゆかたをきてお祭りにいかれて

盆踊りに参加された方は記念品もいただけるそうですよ!!

そして、26日のみですが移動水族館がきます!!

京都水族館から金魚の出張展示があるそうです!!

ぜひ遊びに行ってみてはいかがですか??

京の七夕 8月1日~16日

京の七夕は京都の夏の風物詩です。

京の七夕は毎年8月に行われ堀川エリア、鴨川エリア、梅小路」エリア

北野紙屋川エリア、岡崎エリアで行われ日程とイベントは異なります。

京の七夕は2010年から行われており「一年に一度、願い事をする」とゆう

古来からの七夕の節句の伝統を継承し伝統産業や和装の復興などを目的に京都での

現代版・七夕祭りとして開催されています。

二条城では二の丸御殿・大広間でプロジェクションマッピングが

行われたり二の丸公園のライトアップなど☆

梅小路公園では星やハートのモチーフなどキラキラと輝くイルミネーション☆

鴨川河川敷では竹かごに京焼、清水焼など伝統技術を使った風鈴を入れてLEDで灯りを

灯す風鈴灯・願い事を書いた短冊が吊るされた七夕笹飾りが飾られます。

願い事を書いた短冊は五山の送り火(大文字、妙法、船形、左大文字、鳥居形)と

清水寺で炊き上げられます。

夏の京都は暑いですがとても魅力的なイベントがまだまだたくさんあります!

勿論花火大会もあります!

少し暑さも和らぐ夕方ごろから浴衣を着て

お出掛けしましょう☆

素敵な夏の思い出になると思います(*^▽^*)

ヘッダーメニューボタン

フッターメニューボタン